富士フイルム九州サイト

富士フイルム九州サイトの役割

エネルギー供給_FFQ.jpg富士フイルム九州サイトは、熊本県菊池郡菊陽町にある富士フイルム九州様の敷地内にあり、当社は新日鉄住金エンジニアリングが建設したプラントの操業を任されています。
経験に裏付けされたノウハウを駆使し、各種国家資格を保有する技術者により、ガスタービンコージェネレーションシステム、受変電設備、水処理設備等、各種設備の最適な運転操業を24時間365日休まず行っております。
それにより、富士フイルム九州様の生産活動に必要な電力・蒸気・純水・一次処理水の安定供給を実現しています。
(2006年4月 エネルギー供給開始)

2014年(平成26年)には、富士フイルム九州様より、エネルギーの安定供給継続に対し、感謝状を頂きました。


高い電力品質の実現

light.jpg雷の通り道でもある菊陽町周辺では落雷が多く、富士フイルム九州サイトではこの影響を防ぐために、瞬低対策装置、ガスタービンコージェネレーションシステムを当社独自のノウハウで運用することで高い電力品質を実現しています。



設備の効率的運転と安定操業

省エネルギー・環境負荷低減に寄与
hyosyo.jpg富士フイルム九州様の省エネルギー・環境負荷低減に積極的に協力しています。
ガスタービンコージェネレーションシステムの効率的な運転をはじめ、お客様と一体となってエネルギーコスト低減に向けて取り組んでいます。

2012年(平成24年)には、富士フイルム九州様よりエネルギーコスト削減に寄与したことに対し、感謝状を頂きました。

熊本地震からの操業早期復旧に貢献
kansyajou.JPG2016年4月の熊本地震では、エネルギー供給設備の復旧を迅速に行い、早期にお客様の操業再開を実現しました。

2016年(平成28年)7月に、富士フイルム九州様より熊本地震被災から操業の早期復旧に貢献したことに対し、感謝状を頂きました。